2010年03月30日

「国務に専念を」民主・小沢氏、閣僚発言にくぎ(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は25日、福岡市で記者会見し、生方幸夫副幹事長の解任騒動などで閣内から党執行部への批判が出ていることについて、「私の人生哲学、政治哲学を言えば、与えられた職責を全力で尽くしていくのが大きな力となる。国務大臣は国務に専念してもらえればいい」と述べ、閣僚の発言にくぎをさした。

 生方氏を巡っては、枝野行政刷新相が「副幹事長を直ちに辞めなければならない部分がどこにあるのか」と執行部を批判した。前原国土交通相も、小沢氏らの「政治とカネ」を巡る問題を念頭に「誰もけじめをつけていない」と指摘していた。

 一方、民主党の参院選公約について、小沢氏は「昨年の総選挙で掲げたものと全く違うということはあり得ない。基本的な政策は変わらない」と語り、衆院選マニフェスト(政権公約)の大幅な修正は不要との考えを示した。

総務課長らの交代を内示=国会遅刻の責任問う? −原口総務相(時事通信)
<覚せい剤>使用容疑で大阪市職員を逮捕(毎日新聞)
スーパーで万引き、車で逃走…容疑の教諭逮捕(読売新聞)
首相、つかの間の骨休め=海辺のホテルで一泊−鳩山首相(時事通信)
沖縄県民と米国の理解得る=普天間、5月決着強調−鳩山首相(時事通信)
posted by オヤマダ マサオ at 20:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

築地市場移転で都譲歩、民主は予算案賛成へ(読売新聞)

 東京・築地市場の移転問題を巡り、東京都議会第1党の民主党は27日、移転関連費用を盛り込んだ予算案に賛成することを決めた。

 これを受け、江東区豊洲地区の用地購入費約1260億円を削除する民主の修正案が、予算特別委員会に提出される事態は回避され、30日の本会議で予算が成立する見通しとなった。

 移転問題を巡って、民主は高濃度の有毒物質が検出された同地区への移転計画を中断し、築地の再整備を検討することなどを求めていたが、議論が平行線をたどったため、今月24日に修正案を公表していた。

 これに対し、都は「移転予定地の安全を議会が判断するまで用地の取得を進めない」という趣旨の譲歩案などを民主側に示し、民主は、この内容を付帯決議に盛り込むことで予算案に賛成することを決めた。

校庭にミカン苗、市教委が提訴へ…所有権確認で(読売新聞)
死因は出血性ショック=男性刺殺、捜査本部設置−大阪府警(時事通信)
<視聴率>「ウェルかめ」最低、関東で13.5%(毎日新聞)
11兆円の追加対策案発表=国民新(時事通信)
<センバツ>「負けて恥」発言の開星監督、処分へ(毎日新聞)
posted by オヤマダ マサオ at 17:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

民主、2人目の擁立断念…参院選新潟選挙区(読売新聞)

 今夏の参院選新潟選挙区(改選定数2)で、民主党新潟県連は24日、公認候補は現職の田中直紀氏(69)1人とし、2人目については擁立を見送る方針を決めた。

 27日の県連常任幹事会で正式決定する。

 県連の西村智奈美代表と佐藤信幸幹事長が24日午後、党本部で石井一・選挙対策委員長と面会。佐藤幹事長によると、この席で、県連の対応について「新潟は擁立するのは1人だけにしたい」と申し出て、石井氏に了承されたという。

 読売新聞の取材に対し、佐藤幹事長は、「内閣支持率の低下など情勢が変わっている。参院選まで残された時間を考えると、候補者を一本にして戦うべきだと判断した」と説明した。

 参院選対応を巡っては、県連は当初、「政権交代に寄せられた国民の期待に応える必要がある」として、田中氏も含めた計2人の候補者擁立を模索していた。

 しかし、連立内閣を組む社民党が現職の近藤正道氏(63)の擁立を決めたことから、党本部は“友党”に配慮するとして2人目擁立に否定的な考えを示し、石井氏は昨年11月に来県した際、「(新潟では)民主党は2人目の擁立は慎重にすべきだ」と述べていた。

 県連はこうした状況を踏まえ、なお2人目擁立を模索しながらも、最終的な対応を検討していた。

 田中、近藤両陣営ともに、連合新潟へ推薦を求めており、近藤陣営は、民主に対しても支援を求めている。社民との選挙協力について、佐藤幹事長は、「党本部の方針決定後、県連の対応を検討したい」と述べるにとどめており、今後、具体的にどこまで歩み寄れるか、課題となりそうだ。

 新潟選挙区では、田中氏、近藤氏のほか、いずれも新人で、自民党の県議の中原八一氏(50)、共産党の武田勝利氏(46)、幸福実現党の笠巻健也氏(39)が、すでに立候補を表明している。

仏像頭すげ替え訴訟、復元不要の判決…知財高裁(読売新聞)
火災 興人工場の倉庫から黒煙と炎 熊本県八代市(毎日新聞)
【視点】「なぜ犯人」解明されぬまま(産経新聞)
<築地移転>民主、予算修正案を26日提出…用地購入費削除(毎日新聞)
「密約」、19日参考人質疑=元外務省幹部が証言(時事通信)
posted by オヤマダ マサオ at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。